成果報酬型広告について:超簡単!携帯アフィリで会社員でも副収入

成果報酬型広告について

前回の「クリック型報酬について」で携帯アフィリエイトを行う上で必要となる2種類の広告についてご紹介しました。

今回は、「成果報酬型広告について」書いてみますね(^^♪

成果報酬型広告を一言で言うと、商品の売上やサービスの提供など広告主側が指定した条件に応じて報酬が支払われる広告の事です。

今回も、いつもの図で見てみましょう!

成果報酬型広告

少し分かりやすく色をつけてみました。

⑤の商品の購入やサービスの提供をユーザが受けていますね。

この時点で初めて報酬が発生するという訳です。

クリック型報酬の場合は④のユーザが広告主のサイトに移動した時点で報酬が発生していましたね。

要するに、④だけでは報酬は発生しないという事です。

これだけ聞くと「それならクリック型報酬の方が報酬が発生しやすいのでは?」と思われるでしょう!

確かにその通りです(^^♪

しかし、成果報酬型広告にもメリットがあります。

それは、ズバリ「報酬額」です。

商品購入やサービス提供というハードルがある分、成果報酬額はクリック報酬型よりも高額になっています。

その額はさまざまですが、高額なものは1件の成約で数万円の報酬を得られるものもあります。

しかも属性の合うユーザからアクセスを集める事ができた場合は、アクセス数は少なくても成果になりやすいとも言われています。

クリック報酬型広告と成果報酬型広告の違いやメリット・デメリットについてはご理解いただけたと思います。

不明な点がありましたら、気軽にお問い合わせ下さいね~

 

タグ

カテゴリー:アフィリ広告

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://mae-chan.com/mt/mt-tb.cgi/326