サイト数の違いの記事一覧:超簡単!携帯アフィリで会社員でも副収入

サイト数の違い(携帯アフィリとPCアフィリ)

以前に「携帯アフィリとパソコン(PC)アフィリの違い」でアフィリエイトとしては大きな違いは無いことはご紹介しました。

そして細かい違いとして、

について書いてみました。

今回は、「サイト数の違い」の違いについてです。

「サイトの数って何のこと?」と難しく考えないで下さいね。

それぞれPC版の検索エンジンとモバイル版の検索エンジンでHITするサイト数の事です。

以前にも書きましたが、ユーザーは探したい情報を探す場合、YahooやGoogleに代表される検索エンジンに探したい言葉(キーワード)を入力し検索します。

そして、検索結果の上位のサイトから順に見ていく人が圧倒的に多いのです。

しかし、上位数ページを見て目的の情報が見つからなかった場合は他のキーワードに変えて検索する=検索結果の上位に表示されないとサイトに訪問してくれない。

ということでしたよね。

ここで、スルドイ人は気付きますよね(^^♪

検索結果で表示されるサイト数が少なければそれだけ、自分のサイトが上位に表示されやすくなるという事を・・・

そこで、PC版と携帯版でどれほどサイト数が違うのか調べてみました。

キーワードは「ジブリ」です。

「崖の上のポニョ」が好調でジブリのDVDの売上が増えているというニュースを見たので思いついただけですけど・・・

まず、PC版のGoogleで検索してみました。

結果は「4,140,000

さすがは、ジブリ!400万件オーバーです!

これで、ベスト10のサイトを作るのは厳しそうですよね(汗)

そして、Googleモバイルで検索してみると、えっ!

数千件」・・・

ハッキリした数字が出ていませんが、1万件以下なのは確かでしょう!

PC版とは大きな差です!

これなら、頑張れば何とかなりそうですよね。

GoogleとGoogleモバイルの検索結果の違い

これは、2008年8月に検索した結果ですので、その後変化はあるでしょうけど、まだまだ、PC版に比べて携帯サイトが少ない事は分かっていただけたと思います。

そして、携帯でネットをするユーザーは年々増加しているんですよ!

サイトの数=ライバル数

と言っても過言では無いとおもいますので、ライバルが少ない携帯アフィリエイト業界がまだPCアフィリエイト業界よりも参入し易いと言われる理由でしょう。

本気で副収入を目指すなら、携帯アフィリを初めてみませんか?

少しずつ何故か?という事もわかってきた事でしょう(^^♪

タグ

カテゴリー:サイト数の違い

会社員の副収入に
超簡単!携帯アフィリ
今からやるなら
携帯でアフィリエイト